2018

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

友達に送った年賀状
パソコンもプリンターも唯ひたすらに持って無いから今年も手書き。一枚だけ。
毎年年賀状出したり出さなかったりすごい適当でどうしようもないから来年こそ
芋版とかの年賀状をお世話になってる人に出してみたい。(新年早々来年の話)
お正月にやってたNHK美の壷の日本犬の回にすごい影響を受けて描いた絵。
柴犬の尻尾には「差し尾」とか「巻き尾」とか呼び方があるって知ったよ。

DSやってる風のシロクマ

山崎張子

京都と大阪の境目に大山崎って町があるよ。かっこいい美術館もある。
何度も行ってるけど初夏に行ったら草木がボウボウで最高だった。
そんな町で買った山崎張子。
店のおねいさんがNHK朝の連続ドラマ「あさがきた」でも山崎張子がたくさんでてくるんですよと教えてくれた。

安西水丸さんリスペクトで描きました。
山崎張子、公園や海で採集した宝物、家にあったみかん。


張子好きだから前々から自分でも作りたくて色々調べながら現在張子制作中。
かなり地道で大変な作業。
漫画描くのもなかなか地道なもんだけど張り子作りはそれよりも遥かに地道な道。
納得いくように完成するかは謎ですが最後までやってみよう。
今年の夏から始めてたのにぼちぼちとやりすぎで
完成する気配が一向にないからいつ完成することやら。。。とやら。

これは紙粘土で作った土型に和紙の代わりの半紙を何重にも張った紙張りの段階です。

漫画掲載のお知らせ。

今月25日頃発売のアックス119号に漫画が載ります。
「君と僕といちどきりの夏」後編です。
ここ数日いきなり冬のすぐ近くな感じだけど夏の漫画です、よろしくお願いします。
特集はつげ義春さん、生誕80周年のトリビュート企画などなど。楽しみです。


ほとんど毎日悪夢を見る、かれこれ5年くらいずっと。それより以前も悪夢は多かった。
子供の頃見た悪夢は強烈に記憶していて今でも時々思い出して少しトラウマのよう。
よく見る悪夢1位は学校に着いたのに授業で使う教科書とか体操服を家に忘れてきてしまったことに気付いてどうしようどうしようって焦るだけ夢。
だけど偶には変に面白い悪夢も見る。これ漫画で使えるかな〜なんて考える。
寝て起きたらいつも疲れてるんだ。悪夢に加え歯の食いしばりがいつからか酷い。
起きた時に顎や関節がヘトヘトになってるよ。だから歯医者でマウスピース作りたいんだ。。
1年以上前から思ってるんだよ。
ネットで買った安い自分で成形するマウスピースはなんかダメだったよ。
歯医者でマウスピース作れよ〜わたし。

よおく見て気付いてね
かわいいのがいますよ。

漫画掲載のお知らせと日記。

今月24日ごろ発売のアックス118号に漫画が載ります。
今回は前後編の漫画です。よろしくお願いします。
次の号に後編載れるよう、励みますよ。


計画性ないから締め切り前は生活のいろんなことが疎かになって睡眠も食事ももうめちゃくちゃ。
前の締め切りの時ももう二度とこんなスケジュール組まない!!と自分に誓ったはずなのにおんなじ目に合う。
というか、前回はなんだかんだで間に合ったんだから今回も大丈夫だろうと余計に余裕ぶっこいて痛い目に合う。
でも次こそはちゃんとするんだ。ちゃんとしよう。。。ちゃんと。。。

魔法陣グルグルの新しいアニメ楽しみにしてたのにそんな波にのまれて2週連続見逃してしまった。
忘れた!って気付いた時にすぐさま次回録画予約できないのは人間の〜何と呼ぶのだろう。
人間の性なのか。単なるぐうたらだよ。
今はもう毎回録画予約にちゃんと設定してあるから安心。

エレカシの新曲「風と共に」がすごく良い。また名曲生まれたな〜という感じ。
はじめラジオで聴いた時、なんだか物足りなさを感じてしまった、エレカシの曲にしてはあまりにも素直すぎる気がしたから。
だけど二度目聴いた時からその素直さがすごく良い。みんなのうたで映像と一緒に見て聴いたらもっともっと良い。
曲のダウンロードってあんまりしないけど(大した意志があってではなく)、すぐ聴きたくってダウンロードした。
歌詞の中に「新しい私に出会う旅へ」ってあるんだけどこの曲自体が「新しいエレカシ」という感じ。
10代や20代はじめぐらいにこの曲と出会ったらとても背中押されるだろうな。
今の私でもこの曲にとても背中押されるのだから。
新しいことに挑戦したかったり新しい自分になりたかったり何かしてやりたいとする気持ちに年齢はあまり関係ないんだ、人間は関係するだろうけど。
だからこそ宮本浩次、男性、50代がこんな曲書けるんだし。
「行き先は自由」って言葉を私は信じる。
脳内でパァーーーッッと何か拓けてゆく。ありがとう。ありがとう。。エレファントカシマシさん。。

MAY


残像と幻影


谷山浩子のMAYて曲が大好きなんです
斉藤由貴バージョンは更に好きなんです
若き日の美しくも可憐な彼女が歌うことで最強の歌になってる
(谷山さんバージョンはもっと究極に純粋な気がするそれは谷山浩子にしか歌えない世界)
少女の恋の歌
私は少女なんて生き物とは程遠いんだけども、それでも完全に歌の世界に引き込まれてしまうから
まるで一生に一度の人生最大の恋をした気分になるよ
「男の子目線のMAY」を頭の片隅に覚えてるか分からんぐらいぼんやり入れといて描いた絵
本当はほとんどお笑いラジオ聴きながら描いた絵。。

ぺったんこのどら焼き


だいぶん前の話なんですがイオンで大量に余ってた半額のどら焼き。
これ定価は120円ぐらい、このぺったんこの存在感の無さで120円は高いと思った。
このどら焼きの製造工程で、袋詰されたどら焼きを床に並べて一つ一つ踏んでいく担当の人がいるんじゃないかと想像しました。
それぐらい不自然な奇妙なぺったんこ加減でしたわ。

味はクレープ的で美味しかったです。

漫画掲載のお知らせ。

今月25日ごろ発売の青林工藝舎発行のアックス116号に「ある浮遊」という漫画が載ります。
良ければ読んでください。
好きな物やりたいことホームセンターで貰ってきたダンボールに詰め込んだような漫画になったかなと自分では思います。
なんだそれ。どこかへ届くかな。
アックスマンガ新人賞の選考結果も載ってます。新人賞の漫画も審査員方の選評も毎年楽しみに読んでいます。
自分の描く漫画、描きたい漫画と照合して大きく納得したり反発心燃やしたり。どちらにせよエネルギーに成るのです。
わたしはおよそ(ちょうどかも)10年前のアックスマンガ新人賞で佳作の賞を頂きました。
月日の流れにはまあまあびびりますが、10年前のバイタリティ強過ぎだった己には負けたくない今なのです。
とにかく面白い漫画が描きたいわ。


ダイオウグソクムシくん、たまにの食事に讃岐うどんを食す。の巻